滑舌が悪くなった 原因 脳の病気 ストレス

病気が原因で滑舌が悪くなったケース

滑舌が悪くなる人の中には、病気にかかってしまっているケースもあるといわれています。

 

例えば、「最近になって滑舌が悪くなった」という方は、脳の病気や精神的な病気が考えられます。実際に脳梗塞などを経験すると、滑舌が悪くなってしまうことも多いですし、うつ病や躁うつ病など精神病になってしまった方も滑舌が悪くなることがあるようです。

 

また、近年は極度なストレスを感じることによって、滑舌に影響が出てくることも多く、その点はしっかり考えて対処していくことが必要です。

 

脳梗塞の場合

先天性のものではなく、後天性のもので滑舌が悪くなった場合は、脳や神経の病気を疑うことが必要となります。

 

ただ、脳梗塞の場合は病気の症状が出ると死に至ることもあるため、普段から健康そのものに気を遣っておくことは大切だと言えますね。

 

ストレスの場合

長年仕事や人間関係でストレスを感じている方は、うつ病などを引き起こすこともあるので、そういう精神的な病にも気をつけておきたいものです。

 

特に心も身体も不安定という方は、毎日の生活習慣から改善していくことも必要となります。

 

原因をしっかりと探り、自分の滑舌の悪さを自覚することから始めると効果的ですね。

  スポンサーリンク

滑舌が悪くなった原因は病気?脳の病気・ストレス・うつ関連ページ

歯並びの影響
歯並びや出っ歯が原因で滑舌が悪いケースの情報ページです。歯並びの矯正費用などについてもまとめてあります。
滑舌が悪い人が多い職業
プロレスラーやボクサーに悪い人や舌足らずが多いことについての情報ページです。滑舌とパンチドランカーの関連についてもまとめてあります。
顎のずれ・歪み
顎の歪みと滑舌についての情報ページです。顎のずれ・歪み・しゃくれ等による滑舌への影響ついてまとめてあります。
舌小帯短縮症とは?
舌小帯が短い舌小帯短縮症の情報を掲載。滑舌・舌足らずと舌小帯についてまとめました。
唾がたまる・唾液が多い
滑舌と唾液の関係についてまとめました。唾がたまると滑舌が悪くなる原因になります。このページでは唾液が多い方に向けた滑舌を良くする方法をお伝えします。