滑舌 悪い 原因

滑舌が悪い原因について

滑舌が悪い原因についてご以下の各ページでご紹介します。

滑舌が悪い原因記事一覧

滑舌が悪い原因は歯並び?出っ歯と滑舌

滑舌が悪いことで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。滑舌が悪い方は先天性の方もいれば、後天性の方もいます。実際にさまざまな理由で滑舌が悪くなってしまうこともあるので、それぞれの原因を知っておくことはとても大切です。その原因の中で、特に近年考えられていることと言えば、歯並びや出っ歯などです。歯並び...

≫続きを読む

滑舌が悪くなった原因は病気?脳の病気・ストレス・うつ

滑舌が悪くなる人の中には、病気にかかってしまっているケースもあるといわれています。例えば、「最近になって滑舌が悪くなった」という方は、脳の病気や精神的な病気が考えられます。実際に脳梗塞などを経験すると、滑舌が悪くなってしまうことも多いですし、うつ病や躁うつ病など精神病になってしまった方も滑舌が悪くな...

≫続きを読む

プロレスラーに滑舌が悪い人や舌足らずが多いのはなぜ?

格闘家は、自分の肉体を使って仕事をする人達のことを言います。プロレスラーやボクサーなどがそれらに当たるもので、現代スポーツの中でも肉体的な負担が大きなスポーツとなっています。そんな方たちをテレビなどで拝見すると、「この人、滑舌が悪いな」と思うこともあります。実際に格闘家などには滑舌が悪い人や舌足らず...

≫続きを読む

顎と滑舌|顎のずれ・歪み・しゃくれ等

滑舌が悪い人の原因として、顎の形に特徴があることが多いです。顎のずれや歪み、しゃくれなどによって、滑舌が悪くなってしまうこともあるため、改善したい場合は根本的な骨格形成から考えていくことが必要となる場合があります。もちろん、話し方を工夫したり、訓練したりすれば滑舌は良くなるので、無理に自分の骨格を変...

≫続きを読む

滑舌・舌足らずと舌小帯|舌小帯が短い舌小帯短縮症とは?

滑舌が悪かったり、舌足らずの方は、舌小帯(ぜつしょうたい)が短い可能性があります。舌小帯とは、舌の裏側の付け根部分にあるヒダのことで、これが短いと上手に発音できなかったり、言葉を発する時に正しい音が出せなかったりする症状が出てきます。舌小帯が短いことを舌小帯短縮症と言い、一種の病気というか症状と考え...

≫続きを読む

滑舌と唾液|唾がたまる・唾が多い

滑舌が悪い原因の一つに、唾がたまるというのがあります。唾が多い方は、それが口の中にたまることによって、上手に発音できなくなることがあるのです。唾液の量が多いと舌を上手に動かせなくなるし、何よりその唾液によって滑舌自体が悪くなってしまうことが多いです。口の中というのは、本来舌と適量の唾液と歯と喉によっ...

≫続きを読む